ウオッカ (Vodka)情報,販売,通販ショップ
お酒ネット
http://sake.nomaki.jp/
"もっと"簡単ショッピング&nbspStore-mix.com "もっと"簡単ショッピング&nbspStore-mix.com
ホーム>ウオッカ



    楽天市場でウオッカを検索
ウオッカ (Vodka)

ウオッカ (Vodka)

スコルピオ・ウォッカ 37.5度 700ml(Skorppio Vodka)
■高品質グレーン100%を原料とするイギリス式ウォッカ(五連続式蒸留)に、徹底管理された環境と餌で育てられた食用のサソリを入れた世界初のサソリ入りウォッカ。 残ったサソリは足を取り除いて、そのままでもフライパンでカリっと炒っても召し上がることができます。

販売価格:3,360


ズブロッカ ウォッカ 500ml 40度 (Zubrowka Bison Brand Vodka)
■ズブロッカに入っている草はポーランド東部のビアウォヴィエジャという森でのみで自生する珍しい野生の香草で、なんと人工栽培することができないのです。 この森はラベルにも描かれている野牛(バイソン)が生息していることでも有名で、野牛が好んで食べることからバイソングラスとも呼ばれています。昔から滋養強壮や精力増強の薬草として珍重されていたそうです。このズブロッカ草を自然乾燥し少し温めた96°のウオッカに漬け込み、独特の香り、味わいを最大限に抽出します。そのズブロッカ草のエキスがたっぷり詰まった原液を加水しアルコール度数を40°に調整しボトリングをしズブロッカ草を1本入れ 、 栓をしています。

販売価格:690


スピリタス ウォッカ 正規品 500ml 96度 (Spirytus Rektyfikowany Polish Vodka)
■アルコール度数が96度。純正アルコールに近い純粋さを得るために、大麦とライ麦を原料とした醗酵液を繰り返すこと70数回蒸留します。純度を極めたポーランド産ウォッカです。 ■ジュースなどで薄めて使用してください。 ■アルコール度数が高いため、火気に注意してください。 ■ポーランドではチェリーなどの果実を漬け込んで家庭で果実シュを作るのによく私用されています。

販売価格:1,290


ブラヴォド ブラック ウォッカ 750ml 40度 (Blavod Black Vodka)
■英国ロンドン産。世界的にも珍しい黒いウォッカ。1996年に、マーク・ドーマンという人物によって開発されました。黒い色は、アジア産のブラック・カテチュ(Black Catechu)と呼 ばれる薬草のエキス、そして着色料を加えて作ってます。この黒い色のもととなっているカテチュ(学名Acacia catechu)という植 物は、南アジアや中央・東アフリカに生息するハ ーブで、豊かなタンニンを持っていますが、ウォ ッカのフレーバーには影響を与えないそうです。実際グラスに注いで見ると、真っ黒というよりは 深い深緑色といった感じです。

販売価格:1,480


ボル・トリニティー200ml×3(Boru Trinity)
■プレーン、オレンジ、シトラスフレーヴァー各200mlの瓶が重なって1本の瓶になるユニークなアイルランド産ウォッカ。 アイリッシュウィスキーの蒸留所がアイルランドの湧き水を使用し、厳選された穀物100%原料で造るウォッカの3種類詰め合わせ。

販売価格:2,499


ネミーロフ/ペルツォフカ・メドーヴァヤ 500ml
■日本ではロシア産のものが有名でしたが、ペルツォフカはその切れ味の良さから   『ウクライナの剣』と言われるように、元々はウクライナの生まれです。   この商品は英語圏では「Ukrainian Honey Pepper」という   商品名でリリースされていますが、日本ではペルツォフカの馴染みが深いため、   『ペルツォフカ・メドーヴァヤ』と名付けたそうです。   その為、表のラベルには『ペルツォフカ・メドーヴァヤ』の表記はありません。   ちなみにメドーヴァヤは(ハチミツ入り)を意味する言葉です。   <ペルツォフカ>というのは特定の1社が有する登録商標ではないので、唐辛子   入りのウォッカはどの会社が製造しても<ペルツォフカ>を名乗ることが出来る   そうです。■ロシア産のペルツォフカは唐辛子やスパイスを添加していましたが、この商品には   唐辛子の他にハチミツも添加されています。その為、ホットでスパイシーな 味わいながらマイルドでまろやかな舌触りを感じることが出来ます。■小麦から作ったエチルアルコール(隣接する国営工場から供給)に深井戸からくみ上げ、改良した水を加える。活性炭と砂の濾過を組み合わせ、3回ろ過し高級ウォッカを造る。赤唐辛子を浸けて、一旦取り出す。ハチミツを加える。ハーブ(野草)を浸けて取り出す。着色補充の為にカラメルを微量添加する。ボトリング工程で、先に取り出してあった赤唐辛子をボトルに入れる(500mlのボトルは2つ)。 この段階では赤唐辛子はまだ新鮮で真っ赤な色をしていますが、ボトリングした ウォッカを長い間おいておくと、アルコールの脱色作用のために色褪せてきます。   しかし、底の方にわずかに残っているウォッカを長期保存する場合以外、ウォッカ の辛さが増す事はありません。

販売価格:880


楽天市場でウオッカを検索



(c)2006 お酒ネット All Rights Reserved.9